ねぇジョニー聞いてくれ

2歳と4歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

なぜか1億円の絵を見てきた

今日は夏休みにお世話になる実習先にご挨拶に行ってきたのです。行く前は「担当者の方が無愛想な人だったらどうしよ…」「厨房が殺気立ってたら…もう…うがぁ!」というネガティブ思考まっしぐらだったのですが、行ってみてまぁびっくり!なんつー適当な担当者さんなんだろう!なんてハートフルな従業員の方たち!という感じでした(第一印象では)どうやらビクビクとして実習に臨まなくていいみたい。
極め付けに会社の方々もとてもいい人たちでした!もう涙が出ちゃうくらいに!東京にもこんな優しい人がいたんだ!と気付くことができて私の乾いた心に優しい水が染み渡った瞬間でした。
実習先が最近変更になって落ち込んでたけど、たまにはいいこともあるんだなと。与えられた環境でどう生きるかだよね、やっぱり。