ねぇジョニー聞いてくれ

2歳と4歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

ゼミ旅行中の脱衣所にて

ゼミ旅行では布団やお風呂でいろんな話をした。様々な価値観の人がいることや恋愛の話とかいろいろ。
他人と話していると今まで気付かなかったことに気付いたりする。「○○は誰かに恋愛の相談しないの?」って聞かれて、あぁそういえばしないなって気付いた。「じゃあどうやって解決方法を見つけるの?」って聞かれて、あぁそういえば雑誌とかネット(酔っていたせいか正直に「2ch」って言ってた)を見て解決法を探ってるな、と。
他人に話して楽になることもあるし、「あぁそうか!」と唸るような発言をしてくれる友達もいる。でも相談するには誰かさんの性格まで話さなくちゃならない。それはめんどくさい。だから自分で文献を読んで道を模索するのだな、と思った。
その後はこの前した「結婚」話をそのまま伝えてみたら「わかる」と言われた。付き合ったら意識しないわけないよね。しかもわりといいお年頃に近づきつつあるし。でもまだ子供であることは確かだし、経済的にも自立できてない。そんな私が「結婚」なんて言うのはやっぱり単なる憧れなのかもしれないけれど、伝えたい。これからもずっと一緒にいてほしいし、その形が結婚であってもいいんじゃないかと伝えたい。
恥ずかしくなってきたから今日はこの辺でおしまい。やだやだ!はてダになるとつい本音を書きたくなるんだから!