ねぇジョニー聞いてくれ

2歳と4歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

午後のお茶が憎い!

今になって来年の手帳選びをしている私。今年もあと半月で終わりですねぇ!
そもそも手帳は9月ごろから売っていたのに、なぜ今になって手帳選びをしているのか。ギリギリにならないとやらない子だから、ではありません。原因はコムサにあります。今年の手帳はコムサのキノコ柄なんですが、かなり使い勝手がよくて来年もコムサがいいな!と思い、手帳選びを怠っていたら、なんと!今年はコムサで手帳は売らないと。ななな、なんですとー!
というわけで、現在に至るわけです。
手帳には色々と譲れない条件があって、なかなか「これだ!」というものに巡り合えないんですよ。やれ、月曜始まりがいい、やれ、毎日TODOリストを書くところがあったほうがいい、やれ、丈夫でペンが透けない紙を使ってる手帳がいい…えとせとら…。そんなに注文があるなら自分で手帳を作ればいいのにね!
でもやっと「この子だ!」と言える手帳を見つけたんですよ。アフタヌーンティーの黒地に白の落ち着いたドット柄の手帳!デザインも中身も申し分ない。譲れない条件をすべて満たしたスーパーパーフェクト手帳。
しかしレジに持っていこうと思ってお値段を確認して驚いてしまったんですね。
2600円。
それは高すぎる。ロフトに売っていた手帳の平均価格はざっと見た感じ1300円。2倍じゃないか。確かにカバーがしっかりしてるのは認める。しかしそれを考慮しても高い。うん、値段設定のミスとしか思えない。
お正月のセールまで待って買いに行くか、手帳が先に売り切れるか。私とアフタヌーンティーの間で、一触即発の攻防戦が始まるのでした。