ねぇジョニー聞いてくれ

1歳と3歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

もう引き返さない

就職の話をすると、すぐに親が公務員を勧めてきた。またか。その話はもう聞き飽きたよ。
公務員になりたくもないし(実習に行って心底いやだと思った。大人の女性のイジメほど怖いものはない)公務員になれる頭もない。
そう言っても親は公務員を勧めてくる。「それなら保育園でもいいから」とも言ってくる。保育園で働く気も毛頭ない。保育園の説明も学校で聞いたけど、自分が働いてる姿はこれっぽっちも想像できなかった。たぶんマネジメント業務には今のところ興味がないからだと思う。
今度はそれを伝えたところ「じゃあ、その専門学科に行かないほうがよかったね」と言う始末。確かに入学前に思い浮べてた学べる内容と3年間学んできた内容には開きがあるし、私が目指すスペシャリストはマネジメント業務をするなんて思ってもみなかった。だけど、この学科に来たことは決して後悔してないし、無駄な時間だったとも思ってない。
とりあえず第一志望から内定をもらうまでは、私の就職観を否定する人とは話をしない方がいいかもしれないと思った。頭が固すぎるだとか、せっかく人生経験豊富な人が意見を述べてくれてるのにそれを聞かないなんて…という意見もあるかもしれないけど、もう鬱状態には戻りたくない。せっかく脱出した鬱状態なんだから、今のテンションと自分のヴィジョンを大切にして来週の就職活動も乗り切りたいと思ってる。来週は最終選考が2つと2次選考が1つあるわけだから、もうひきこもりになったり迷ったりすることは許されない。
とりあえず第一志望から内定をもらう。今はそれだけに集中したい。