ねぇジョニー聞いてくれ

2歳と4歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

なぜご縁がなかったのだろうか?

今日は気分を改めて就活大反省会をしようじゃないか!ご縁がなかった企業はなぜご縁がなかったか考えてみようと思う。まだまだ就活は続くんだからフィードバックしていかないとね。

  • KC社(コーヒーメーカー@SPI落ち)

SPIが破滅的に出来なかった。
説明会後に書かされたESに「コーヒーは私の恋人です!」と痛いことを書いてしまった。これはやりすぎたと思う。

  • KGM社(食品メーカー@ES落ち)

そんなに悪くないESだと思ったんだけど…。

  • MS社(食品商社@GD落ち)

GDにも関わらず終始消極的だったため。本気でそこの企業に行きたかったら積極的になれたんだけど、説明会がひどすぎてとてもそんな気にはなれなかった。

  • GF社(食品商社@グループ面接落ち)

ありきたりなことしか言えなかったから。口下手だなぁ、と再認識。もっと話しながら次に話すことを考えられる人間になりたい。

  • KF社(ド/ラ/ッ/グ/ス/ト/ア@性格検査落ち)

なんで性格検査で落ちたのか全く持って不明。友人2人も性格検査で落ちてたから、よっぽどウチの大学が嫌いなんだろうか。

  • SD社(ド/ラ/ッ/グ/ス/ト/ア@一般常識テスト落ち)

数学がそんなに出来なかった。

  • UD社(ド/ラ/ッ/グ/ス/ト/ア@最終面接落ち)

企業が求める人間ではなかったことを見破られたため。ミスマッチ。

  • YJ社(調/剤/薬/局@最終面接落ち)

第一志望だったも関わらず熱意を伝えきれなかった。
商魂が全くないようなことをポロっと言ってしまったから?

質問されたことと答えがかみ合っていない時があった。
もっとちゃんと話せていれば…。

あれ、9社しか落ちてないや。エントリーシートも含めて9社なんだからかなり少ないほうじゃないかなぁ。
とりあえず、今までの私の就職活動は、落ちることを恐れてた。落ちたらそこで人格を否定されるような気がして怖かった。これからは、落ちることにも恐れずにやっていかなきゃなーと。一応、就職先は確保できてるんだから(まだ内定受諾書を送ってないけど)じっくりと自己分析しつつ、本当に自分がやっていきたいと思える仕事に着きたいな。
よし、また明日から頑張れそうな気がしてきた!