読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぇジョニー聞いてくれ

1歳と3歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

人はなぜ働くのか

歓送迎会にて、今年度異動となった先輩から「最近仕事はどう?楽しい?」と聞かれ「楽しいとか楽しくないとか、どちらもあまり感じてなくて『生活のため』とか『国民の義務』って感じで働いてます」と言ったら、返答に困っている先輩の姿が見え「一ヶ月会わないうちに一段とネガティブになったね」と言われた。
その瞬間、自分の仕事へのモチベーションの低さに気づかされ、ハッとした。
4月から私と彼で家を借りるようになり、家賃を払うため、二人が食べるためのご飯を買うために仕事をするんだと考え始めるようになった。仕事を「義務」と捉えるとろくなことにならないだろう。「やらされている」「しかたなくやっている」といった仕事への思いは「仕事を楽しもう」という気持ちを完全に削ぐ。そうしたことが最初の答えへと繋がったのだと思う。
社会人3年目となった今、なぜ働くのかという労働の根本にあるはずのものを見直す時期に来たようだ。それが今の私に課せられた宿題なのだろう。