読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぇジョニー聞いてくれ

1歳と3歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

(39w2d)入院しました

昨晩、いつものように胎動カウントを終えて寝ようとしたら尿意を感じてトイレへ。
またトイレに行きたくなっちゃったな(2時間で3回目)と思いながらトイレットペーパーを見ると、ピンク色に変色。


これがウワサのおしるし!?


と高まりました。
これが23時の話。旦那さんに報告して寝られるうちに寝ないとね、と思い布団に入りました。



日付が変わって1時。
お腹の痛みで目覚めて、尿意もあったのでトイレへ。
出血はピンク色の濃度が増していました。


トイレから戻ってきて寝ようとしたもののお腹が時々痛むので「まさか…陣痛?」と思って陣痛の間隔をはかるアプリを起動。
間隔は約10分。
面白いくらい規則的に来るもんだな!と思い感激しつつ眠れないまま4時前に。


親に陣痛が来ていることを伝え、病院にも電話すると「入院セットを持って病院へ」と言われたため身支度をして病院へ。


その前にお腹がすいていたので朝ごはん。
「すぐ生まれないから大丈夫」「しっかり食べなさい」と両親に口々に言われて、朝ごはんをもぐもぐ。
この時、間隔は5分のことも。
しかし痛みの間に箸を止めれば食べられるレベル。



病院に着いてからは旦那さんが来てくれて立ち会ってくれています。
大変心強いし、腰を押してくれると陣痛の間も楽になるので助かる!



とは言っても、朝9時の医師診察で「だいたい平均で出産まで今のレベルからだと13〜15時間かかります」と言われて愕然とした私です。
まだ子宮口2cmくらいなんだってさ。ちーん。


というわけで午前中は1時間半ほど仮眠を取り、長い一日に備えました。


陣痛の間隔は7〜8分、腰を浮かしたくなるような痛み(というか浮かしてる)にひたすらフーフーしながら耐えています。
私が人生で体感した痛みの中で最大の痛さです。まだまだ痛くなるんだよね、それでも耐えられるんだから人間ってすごいな!と思わざるを得ません。


さて。頑張って元気な子を生みますよ。
赤ちゃんもがんばれーい!こっちで待ってるよ。