読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぇジョニー聞いてくれ

1歳と3歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

(2歳3ヶ月)(1ヶ月)長男が次男に優しくなってきた

次男が生まれて一ヶ月ちょっと経ちました。
長男と次男の関係性が変わってきたので書き残しておこうと思います。

退院後〜生後半月くらいまでは、長男による次男への暴力沙汰が多々発生していました。授乳の時にそばにいると「おっぱい しまうの!」と泣きわめかれたり「バーン!(と言いながら次男を殴る)」といった具合です。踏む、殴る、飛び蹴りの未遂は何度も発生していました。
詳しくは過去の記事に書いてありますので、そちらをご覧ください。

自分はおっぱいを触ったり舐めたりすると「痛い!」と怒られるのに、どうして赤ちゃんは舐めていいの!?という混乱と、おっぱいを舐めたら痛いからお母さんを痛い目に合わせないで!という怒りから、長男は次男に優しくできないようでした。
でもミルクをあげている時も飛び蹴りしてきたから、純粋に嫉妬したりもあったと思います。

取った対策としては、
1. 上の子にも同時に授乳
おっぱいをくわえさせる、母乳をすくってあげる
2. 授乳しながら長男と遊ぶ
授乳も楽しい時間だと思えるように。座ってできるものだと楽。たまに授乳しながらおんぶさせられるから私の体はヘロヘロです…。
3. 上の子が赤ちゃんに興味を持てそうな「赤ちゃんクイズ」を出す
大体の色がわかるようになった長男にオムツ替えをしながら「赤ちゃんのうんちは何色でしょう?オムツ開けるのたのしみだねー!」と言いながら開けたり。
これは結構効果的だったかも。
4. 上の子に赤ちゃんのお世話のお手伝いをしてもらう
水遊びと洗うことが好きな長男。沐浴の時にお湯をベビーバスに汲んでもらったり、足を洗う係をお願いしたらとっても張り切ってやってくれました!

そんなこんなを経て、今では「◯◯くん(次男)と◯◯して遊ぶ!」と1日に何度も遊びに誘っています。「おはよー」「だいじょーぶ?」とよく話しかけて、たまにおもちゃを持たせようとしてくれたりも。もちろん危ない場面はありますが、そこは親がフォロー。最近は飛び蹴りのような派手にいじめることはなくなりましたが、眠くなるとたまーに叩く、蹴るはしています。
授乳中も攻撃することなく長男は一人で遊んだり、テレビを見たりして待てることも増えてきました。もちろん一緒に遊びたい!と言われた時は授乳しながら遊んでいます。

長男が次男と話していたり遊んでいるのを見ると本当に幸せで、2人産んでよかったなと思います。
ひとまず暴力沙汰問題はおおよそ終結した模様です。