ねぇジョニー聞いてくれ

1歳と3歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

幼稚園ではなく保育園を選んだ理由

私は第一子、第二子と続けて産休、育休を取得して、第一子は3歳2ヶ月、第二子は11ヶ月で仕事復帰します。

第一子は4月から幼稚園で言うところの年少クラス。保育園だと以上児ですかね。
たまーに「幼稚園に行ったら?仕事してても延長保育があるところに行けばいいじゃない」と言われます。

私の親にも「私が送迎するから幼稚園でもいいよ」と言われたことも。

それを断っても保活激戦区の保育園に入れたのは訳があります。

話は私の子供時代に遡ります。
私の両親は共働きでしたが、私は祖母に毎日送り迎えをしてもらって幼稚園に通いました。
送迎はしてくれた祖母でしたが、行事には一切来ませんでした。自転車も乗れないし、車の免許も無かったので来られなかったのかもしれないし、元々行く気はなかったのかも。

参観日などの行事の日(おそらく平日)、私以外のお友達は全員、親が見に来ていました。
でも私には誰も来ていない。
そのため、担任の先生は気を利かせて、私だけ膝に抱っこしてくれたのをよく覚えています。
他のお友達が親にそうされているように。

寂しかった記憶は鮮明に覚えています。
お友達と私は違うんだということがよくわかった年中、年長さん時代でした。

私の子にはそんな寂しい思いをさせたくないのです。
なので、専業主婦が圧倒的に多い幼稚園ではなく、保育園を選択しました。まあ今は延長保育もあるし、共働き家庭も幼稚園にいることも多いのかもしれませんが。
でも保育園ならマイノリティーにならないはず!

必ず夫婦どちらかが保育園の行事に参加して、楽しい家族の思い出を作っていきたいと思っています。
頑張って仕事をこなして行事のために有給取れるようにがんばろ!