ねぇジョニー聞いてくれ

1歳と3歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

(3歳11ヶ月)(1歳9ヶ月)3歳ってこんな感じ

もうすぐ長男は4歳。

1歳半健診の問診票には「衝動的すぎて異常ではないかと思ってしまう」と書いた長男は3歳数ヶ月頃から落ち着いて座れるようになったり、手をつないで歩けるようになったり、お約束が守れるようになって来ました。つまり子育てが楽になってきた、と思えたのです。

3歳ってこんな感じだったよ!ということを記録しておこうと思います。

 

身長・体重

93cm 14kg弱

身長も小さいし体重も低いです。

あと数センチ身長が低いとホルモン療法などが必要になるレベルかと思いますが、今の所は体格面を指摘されることなく、ただ単に「あまり食べない細くて小さい子」ということになっています。

 

3歳にできるようになったこと

【生活面】

・一人で全部着替える(服の裏表、前後の間違いは多発)…3歳半前

・お風呂で自分で髪の毛や体を洗って流す…3歳半すぎ

・祖父母宅へのお泊り(両親不在)…3歳半

・お料理を手伝い、盛り付ける(サラダをちぎる、トングで盛り付け。量はバラバラだけど)…3歳すぎ

・苦手な料理も一口だけ食べてみる…3歳10ヶ月ごろ

・電車や飛行機に1時間乗ってじっとしている…3歳半ごろ

【言語面】

・要求や要望を泣いたり怒らないで、口頭で伝える…3歳10ヶ月ごろ

・「かして」「いいよ」が言える…3歳半ごろ

・10まで間違えずに数えられる…3歳すぎ

・30くらいまでなんとなく数えられる…3歳半すぎ

・物の数を正しく数えられる…3歳半ごろ

【運動面】

・壁倒立…3歳半ごろ

・キックボードやストライダーを乗りこなせる…3歳10ヶ月ごろ

【遊びの面】

・レゴで乗り物っぽいもの、家っぽいものを作れる…3歳半すぎ

・顔の絵を描く時に目を描くこともある…3歳半すぎ

 

数えたらきりがありませんが、色々できるようになりました。

特にできるようになったことは「要求を言語で伝える」ということです。

今までは嫌なことがあるとギャー!と大泣きしていましたが、今は「◯◯を持ってきてください」「◯◯してください」と落ち着いて言えるようになりました。

担任の先生にご指摘を受け、家庭でギャーと泣きながら要求をしたときに「泣かないで言おう。泣いているとわからないよ」と根気強く伝えたところ、言語で伝えられるようになりました。担任の先生には感謝感謝です。

 

他にも偏食屋さんでしたが少しずつお野菜が食べられるようになったりと頑張っているので、これからも見守っていきたいと思います。

 

最後に先日は長男が言っていた一言。

「結局さ、一番大事なのは愛なんだよ」

(大好きな担任の先生が読んでくれた絵本の受け売りのようです)