ねぇジョニー聞いてくれ

1歳と3歳男子の育児の記録。時短共働きであくせくしている日々の様子、買って良かった物の記録など。

やる気表明演説

コンビニに行くと「きっと勝つ!」のキットカットや「うか〜る」のカールや桜がプリントされたお菓子が目立つところに売っていて、あぁ受験シーズンなんだなって実感します。ってまぁ、私も受験生なんですけどね。
ついに3月下旬の国家試験まで残り2ヵ月を切りました。実感は…まるでないです。笑っちゃうほどに。危機感は常に抱えてはいますけど。
この前、友達と「国家試験に受からなきゃねー」なんて話をしていて、ふと「なぜ国家試験に受かりたいか」を考えてみたんですが、その理由第一位は「お給料をアップさせるため」でした。これでいいのかなーっていう感じがして罪悪感が押し寄せてます。一応、医療系の端くれなもので。
理由第一位は「少しでも人の役に立てるように」とかそういうのじゃないといけない気がしますが、まだまだ自分のことで精一杯です。お給料は15万円台という字が研修資料から見え隠れしたので(手取りではないです。たぶん基本給です。)資格でも取って少しでもお給料に反映させたいなという考えです。
私の4月以降の生活や生涯賃金と婚期がかかっているので(貯金がないと結婚できないもんね!)、国家試験には何としても受からないと!…という感じです。不純な動機ですが、神は私を見捨てないことを祈ります。